会陰切開で医療保険の入院給付金がもらえるかもしれません

Pocket

マイホームのことで頭がいっぱいの福島です。

私事ですが年明けに第三子が産まれる予定です。

正常分娩で、母子ともに産まれてくれるといいな~と願っております。

ecfbbb749ed037efa3a0944b1dd5b2ef_s

ところで、医療保険では異常分娩の場合は手術給付金や入院給付金が支払われます。

例えば、帝王切開や吸引分娩、切迫早産などがです。

こういった場合は先生から「保険ででるかもしれませんので、請求してみてください」といわれると思います。

帝王切開では手術給付金と入院給付金、切迫早産だと入院給付金が一般的に支払われます。

 

正常分娩はどうでしょうか?

医療保険の保険金支払の基準は「病気やケガの治療のために入院・手術をしたとき」です。

出産は病気ではないですし、医療保険では支払い対象外です。

 

実は正常分娩でも保険金の給付対象になることも。

例えば、会陰切開。

出産した方で経験した人も多いのではないでしょうか。

これは手術ではないので手術給付金はもらえません。

しかし縫ったりしてるので入院給付金の対象になることがあります。

処置をするので病気・ケガの扱いになるのかもしれません。

 

正常分娩ですので、入院は1週間ほどかとは思いますが、

出産後はオカネの出入りが激しい時。少しでももらえれば財布は助かりますよね。

 

正常分娩の場合でも、何か処置をしなかったかを先生に確認して

あった場合はとりあえず保険金の請求をすることをオススメします。

保険金請求は基本的にオカネはかかりませんので、是非やってみてはいかがでしょうか。

 

生命保険 問い合わせ

———————————————————————————-

お問い合わせはこちら

〒865-0064 熊本県玉名市中1675-1 トヨタレンタリース隣

フリーダイヤル0120-818-929(通話料無料)

営業時間 9:00~18:00   定休日:日曜・祝祭日

E-mail: creative@opal.ocn.ne.jp

ホームページ  http://www.hc-tamana.com

Pocket

0120-818-929
お問い合わせ 株式会社クリエイティブ 熊本県玉名市中1675-1 0120-818-929
2015-10-22 | Posted in 医療保険Comments Closed 

関連記事

PR